鹿児島県十島村

お知らせ

お知らせ

令和元年度年度コミュニティ助成事業の募集について

2019年09月11日

 この助成事業は、一般財団法人自治総合センターが宝くじの普及広報を図るために、宝くじの収入を財源として、住民が自主的に行うコミュニティ活動の促進を図り、地域の連帯感の基づく自治意識を盛り上げることを目指すもので、コミュニティ活動に直接必要な設備等の整備に関する事業です。


助成対象団体
 村が認めるコミュニティ組織(自治会・地域づくり組織等)


助成事業内容
 一般コミュニティ助成事業
 ・助成内容:住民が自主的に行うコミュニティ活動の促進を図り、地域の連帯感に基づく自治意識を盛り上げることを目指すも

  ので、コミュニティ活動に直接必要な設備等(建築物や消耗品は除く)の整備に関する事業。
 ・助成金額:事業費の10分の10以内で、100万円~250万円(10万円単位)


助成対象事業の例
 ・イベント用品の整備(テント、いす、テーブル等)
 ・お祭り用品の整備(太鼓、神輿、矢倉等)
 ※助成の対象とならないもの建築物、消耗品、建物と実質一体とみなせるもの(トイレ、畳)等
【注意事項】
・事業費が100万円未満の事業については対象外となります。また、事業費が250万円を超える場合は、その超えた分は実施団体の負

 担となります。
・助成金は10万円単位の額となり、10万円未満の経費は、実施団体の負担となります。
(例:において事業費155万円の場合は、助成金150万円、自己負担5万円となります。)
・助成金は事業完了後に支払われますので、事業執行については自己資金が必要です。


提出書類
(1)別記様式第1号
(2)別記様式第1号別表
(3)申請書提出時チェックリスト
(4)団体規約の写し
(5)令和元年度事業計画及び予算書の写し
(6)業者見積書の写し
(7)購入物品のカタログの写し(カラー)


提出期限
   令和年10月11日(金)まで

   提出先:総務課
 (申請後、担当者より事業内容について聞き取りを行います。)


提出後の流れについて
・本年10月頃  村より県を通じて自治総合センターへ申請書を提出
・翌年4月頃  自治総合センターによる助成事業の決定
 ※事業開始は、交付決定後になります。交付決定前に事業に着手された場合は、助成金を交付できなくなりますので、ご留意ください。

参考
・要綱等は一般財団法人自治総合センターのホームページからダウンロードして確認してください。

一覧へもどる