鹿児島県十島村

お知らせ

お知らせ

工事等業者の皆様へ(令和3年5月14日から6月20日まで適用)

2021年05月14日

 現在、新型コロナウイルス感染症者が拡大している状況が続いていることから、本村への不要不急の渡航は自粛を求めていますが、生活インフラ整備等において期限を延期等が出来ないやむを得ない公共事業において、村内にお越しにならなければならない業者の方々に要請します。

 本村は、それぞれの有人島が小規模な離島で、各島の医療は設備の乏しい小さな診療所のみで行っています。

 小さなコミュニティでございますので、新型コロナウイルス感染者が発生しますと、当該有人島の住民ばかりでなく、生活を支える定期船が運航出来ない状況が懸念されます。

 このような状況の中でも必要な事業で、やむを得ず村内にお越しにならなければならない業者の方々におかれましては、日頃から努められている新型コロナウイルス感染症対策に加え、次の要請事項を遵守のうえ携わっていただきますよう強く要請します。

【要請事項】

1 村に移動する前、2週間は健康チェックをするとともに、マスクの着用や手指消 毒はもとより、感染リスクのある場所への外出は控えるなど、感染しないための対策の徹底を図ること。

2 感染症患者の濃厚接触者となり、若しくは家族又は勤務する事業所で感染症者が発生し、自身に感染している可能性がある期間内ではないこと。

3 鹿児島県内外を問わず、全ての業者は、十島村に移動する当日、PCR検査を受け、陰性であること(証明書又は領収書の提示が必要です。)。
※ただし、奄美大島経由で十島村に移動する場合は、奄美大島でフェリーとしま2に乗船する前日、PCR検査を受け、陰性であること。
(十島村に移動する当日の検査であれば、検査を実施する地域は問いません。)

4 切符購入の際には、購入当日のPCR検査の検査結果証明書又は領収書及び健康チェック表に異常がないこと、当日も風邪や新型コロナウイルス感染症固有の症状がないことが確認されましたら、乗船していただけます。

5 PCR検査結果証明書について、当日発行が難しい場合は、PCR検査の領収書で代わりとすることが出来ます。
(十島村の移動する当日にPCR検査を受け、検査結果(陰性)がわかっていることが条件となります。)

6 定期船の共有スペース、及び村内においては、極力、人との接触を控えていただきますようお願いします。

7 宿泊される民宿では、PCR検査証明書又は領収書を提示してください

一覧へもどる