鹿児島県十島村

お知らせ

お知らせ

県内外の方の受け入れについて(令和3年10月11日~)

2021年10月14日

 現在、新型コロナウイルス感染症の終息が見えない状況が続いていることから、本村への不要不急の渡航は自粛を求めていますが、やむを得ない公共事業等において、村内にお越しにならなければならない方々に要請します。

 本村は、それぞれの有人島が小規模な離島で、各島の医療は設備の乏しい小さな診療所のみで行っています。

 小さなコミュニティでございますので、新型コロナウイルス感染者が発生しますと、当該有人島の住民ばかりでなく、生活を支える定期船が運航出来ない状況が懸念されます。

 このような状況の中でも必要な事業で、やむを得ず村内にお越しにならなければならない方々におかれましては、日頃から努められている新型コロナウイルス感染症対策に加え、次の要請事項を遵守のうえ携わっていただきますよう強く要請します。

【要請事項】

1 観光、帰省など、不要不急の来島は、引き続き来島の自粛をお願いいたします。

2 業務等で来島される方は、やむを得ない事情がある場合は、入島前2週間の健康チェックを義務付けるとともに、乗船前の検温時

 に提示を求めます。

 ※マスクの着用や手指消毒はもとより、感染リスクのある場所への外出は控えるなど、感染しないための対策の徹底を図ってくださ

 い。

3 入島後は、2週間の健康チェックを行い、村内での外出や人との接触は極力控えるようお願いいたします。また、船内及び村内で

 は、5人以上の飲食を自粛するとともに、基本的な3密を 回避する行動及び手洗い・マスク着用などの感染予防対策の徹底を図っ

 てください。

4 健康チェック表及び乗船当日の健康申告書並びに検温時に37.5度以上の発熱・下痢・味覚障害等の症状が認められる場合は、

 乗船を認めない場合がある。

5 家族や会社等で、新型コロナウイルス感染者や濃厚接触者及びPCR検査の対象者となった方、体調不良(発熱、咳、喉の痛み、

 味覚障害等)の方がいる場合は、乗船を認めない場合がある。

6 民宿を営む事業者は、食事等の提供をする際は、飛沫感染を防止するため、黙食及び一定の間隔をあけること。また、食事後の5

 人以上の飲食を自粛すること。2の予約者へ健康チェック表の提示が必要であることを伝えるとともに、入島後の健康チェックの徹

 底をお願いする。加えて、2の(1)の予約者のついては、PCR検査結果の提示を求める。

一覧へもどる