目次

お知らせ

HOME > お知らせ

本文

お知らせ

新村営定期船「フェリーとしま2」命名進水式の挙行について

平成29年11月19日、山口県下関市の三菱重工業株式会社下関造船所において、当村村営定期船「フェリーとしま」の代替船である「フェリーとしま2」の命名進水式が挙行されました。

 当日は、天候にも恵まれ快晴の中、多くの観覧客が見守る中、「フェリーとしま2」が力強く海へと進水いたしました。

 今後、平成30年3月1日に竣工の後、4月より十島航路へ就航予定です。

命名進水式の様子

写真1.jpg

写真2.jpg

写真3.jpg

写真4.jpg


2017年11月21日

平成30年度コミュニティ助成事業の募集について

 一般財団法人自治総合センターでは、宝くじの収益を財源に、社会貢献広報事業として、コミュニティ助成事業を実施しております。

 この事業は、コミュニティ活動に必要な備品や集会施設の整備などに対して助成を行うことで、地域のコミュニティ活動の充実・強化を図ることにより、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上に寄与することを目的としています。

 平成30年度の事業について申請希望の受付を開始いたしますので、事業の活用を希望する団体は総務課まで事前にご相談のうえ、申請希望書(下記参照)を提出してください。

 なお、団体からの申請内容について、村や県、自治総合センターにて厳正に審査されますので、申請したとしても必ず採択されるとは限りません。

■申請について

1 助成対象団体

村が認めるコミュニティ組織(自治会・地域づくり組織)

2 助成事業内容

(1)一般コミュニティ助成事業

助成内容

住民が自主的に行うコミュニティ活動の促進を図り、地域の連帯感に基づく自治意識を盛り上げることを目指すもので、コミュニティ活動に直接必要な設備等(建築物や消耗品は除く)の整備に関する事業。

助成金額

事業費の10分の10以内で、100万円~250万円(10万円単位)

助成対象事業の例

・イベント用品の整備(テント、いす、テーブル等)

・お祭り用品の整備(太鼓、神輿、矢倉等)

助成の対象とならないもの

建築物、消耗品、建物と実質一体とみなせるもの(トイレ、畳)等

備考

村からセンターへ提出できる上限は3件です。応募多数の場合は、村で「審査会」を実施して、センターへ提出する事業の選定を行います。

   (2)コミュニティセンター助成事業

助成内容

住民の行う自主的なコミュニティ活動を積極的に推進し、その健全な発展を図るため、住民の需要の実態に応じた機能を有する集会施設(町内会集会所等)の建設又は大規模修繕、及びその施設に必要な備品の整備に関する事業。

助成金額

対象事業費の5分の3以内で1,500万円まで(10万円単位)

助成対象事業の例

建設工事費、建物登記費用、設計監理料

施設に必要な備品の整備等

助成の対象とならないもの

・建築基準法上の大規模修繕に該当しない改修

・既存建物の増築

・土地や建物に抵当権等の権利関係が付着しているもの

・建設の決定に対する住民の総意、土地や財源の確保等に懸念があるもの

備考

・単独の認可地縁団体名義の建物の保存登記が必要となります。

・大規模修繕の場合、建築主事による大規模修繕に該当する旨の証明書が必要な場合があります。

【注意事項】

・(1)において、事業費が100万円未満の事業については対象外となります。また、事業費が250万円を超える場合は、その超えた分は実施団体の負担となります。

・助成金は10万円単位の額となり、10万円未満の経費は、実施団体の負担となります。  

(例:(1)において事業費155万円の場合は、助成金150万円、自己負担5万円となります。)

・(1)と(2)の併用、また(2)と市集会所整備事業補助金の併用は出来ません。

・助成金は事業完了後に支払われますので、事業執行については自己資金が必要です。

3 提出書類

  (1)申請希望書

    コミュニティ助成希望申請書.doc

    (参考)コミュニティ助成希望申請書(記入例).pdf

  (2)団体の規約

  (3)団体の平成29年度総会資料 (事業計画、事業報告、予算書、決算書が付いているもの)

  (4)申請内容に関する管理運営規程(案)

  (5)見積書  ※2者以上から見積りを取ってください。

  (6)カタログやパンフレット等 (カラーで、規格や金額がわかるもの)

  (7)保管場所または設置場所の土地登記簿謄本     (コピーで可)

  (8)土地が使用できる根拠書類 (契約書・承諾書等)  (コピーで可)

  (9)建物が使用できる根拠書類 (契約書・承諾書等)  (コピーで可、建物を要しない場合は不要)

  (10)保管場所または設置場所の周辺地図

《コミュニティセンター助成事業を希望する場合のみ、上記に加えて必要》

  (11)建物工事に関する図面(平面図・立体図)

  (12)財源に関する資料 (預金通帳のコピー等団体負担分に関わるもの)

  (13)議事録 (集会施設建設に関する地区住民の総意がわかるもの)

  (14)コミュニティセンター助成事業調査票

    コミュニティ助成希望申請書.doc

  (15)大規模修繕に該当する旨の証明書 (大規模修繕を希望する場合のみ)

  

  ※その他、追加で書類が必要となる場合がございます。

4 提出期限

   平成29年10月10日(火)まで   総務課まで提出   

 (申請後、担当者より事業内容について聞き取りを行います。)

5 提出後の流れについて

  • 本年10月頃  村より県を通じて自治総合センターへ申請書を提出
  • 翌年4月頃  自治総合センターによる助成事業の決定

※事業開始は、村からの交付決定後になります。交付決定前に事業に着手された場合は、助成金を交付できなくなりますので、ご留意ください。

 

   


2017年09月11日

関東トカラ会 第4回 総会・親睦会のご案内

関東圏在住のトカラ出身者及び関係者により平成26年に発足した
関東トカラ会もはや4年目をむかえました。
今年度も下記日程で年次総会及び懇親会を開催いたしますのでご連絡いたします。
参加希望の方、興味のある方はぜひ下記まで問い合わせをお願いいたします。また、
ご親戚、関係者の方で関東在住の方がいらっしゃいましたら情報の共有をお願いいた
します。

111111111111111111111111111111


日時 平成29年11月19日(日曜日)13時~18時
場所 東京都千代田区一ツ橋2-6-2 日本教育会館9F
概要 関東トカラ会総会及び懇親会

詳細につきましては、下記までお問い合わせをお願いいたします。
なお、会員の皆様には後日開催案内を送付予定です。
お問い合わせ先:
関東トカラ会 会長 愛甲 茂
090-9324-3708
kantoutokarakai@gmail.com


2017年09月08日

十島村が「ふるさと名物応援宣言」を行いました。

 この宣言は、国の中小企業庁の取組みであり、地域で産業振興等に力を入れている事業所などを中心にピックアップし、所感の市町村が、国に地域の「ふるさと名物」の応援を行うこととして中小企業庁のHPに公表してもらい、幅広くPRすることを目的としております。

 本村では、水産加工事業を中心に生産、商品開発、販路拡大等を行っている「一般社団法人 宝島」を紹介しました。

ふるさと名物応援宣言.pdf


2017年04月13日

石油製品の購入実態に関する住民アンケートについて

 十島村では今年度、経済産業省資源エネルギー庁の「離島石油製品流通合理化・安定供給支援事業」を活用して、十島村各島におけるガソリン等石油製品の安定供給対策を検討しています。

 その一環として、住民の皆様方の石油製品の購入実態や石油製品安定供給対策に対するご意見をお聞きする本アンケート調査を実施し、結果がとりまとまりましたので公表いたします。

 ご協力有難うございました。

住民アンケート調査結果.pdf


2017年01月27日

平成29年度離島人材育成基金助成事業の募集について

公益財団法人日本離島センターでは、離島住民の自発的な島づくり活動をバックアップするため、「離島人材育成基金助成事業」を毎年実施しております。

 平成29年度についても募集要項が届きましたので、下記URLから募集要項を熟読いただき、要望がある場合は、募集様式により、申請書を平成29年2月1日(月)までに役場総務課宛に必着となるようご提出くださいますようお願い申し上げます。

公益財団法人日本離島センター(外部リンク)

本案件に関する問い合わせ先

十島村役場 総務課政策推進室

TEL:099-222-2101


2016年12月26日

悪石島湯泊公園キャンプ場一時使用中止について

悪石島湯泊公園のキャンプ場については、施設の工事により下記の期間使用不可となります。

使用を予定していたお客様については、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようご協力願います。

使用不可期間

平成29年1月末日


2016年12月14日

地域情報通信基盤整備推進交付金事業の事後評価の公表について

 十島村では地域情報通信基盤整備推進交付金事業を活用し、各島の施設間の高速情報通信網等を整備し平成22年12月から公設公営でのブロードバンドサービスを開始しました。

 今回、事業開始から5年を経過したことから地域情報通信基盤整備交付要綱第8条により事業評価を実施し、その内容を公表します。

地域情報通信基盤整備推進交付金.pdf


2016年09月12日

関東トカラ会 第三回 総会・親睦会のご案内

関東圏在住のトカラ出身者及び関係者により平成26年度に関東トカラ会を発足致しま
した。
今年度も下記日程で年次総会及び懇親会を開催いたしますのでご連絡いたします。
参加希望の方、興味のある方はぜひ下記まで問い合わせをお願いいたします。また、
ご親戚、関係者の方で関東在住の方がいらっしゃいましたら情報の共有をお願いいた
します。
         記
日時 平成28年11月27日(日曜日)13時~17時
場所 東京都千代田区一ツ橋2-6-2 日本教育会館9F
概要 関東トカラ会総会及び懇親会

詳細につきましては、下記までお問い合わせをお願いいたします。
なお、会員の皆様には後日開催案内を送付予定です。
お問い合わせ先:
関東トカラ会 会長 愛甲 茂   
   090-9324-3708
   kantoutokarakai@gmail.com


2016年08月17日

NHK-BSプレミアム「にっぽん縦断こころ旅2016秋」のお手紙の募集について

 NHK編成局 コンテンツ開発センター「にっぽん縦断こころ旅」事務局より、今年12月に鹿児島県の放送を予定しており、十島村で感じた皆様のこころの風景とエピソードを大募集しております。

 ご興味のある方は是非、下記の応募用紙をダウンロードいただき、必要事項を御記入の上、投稿ください。

にっぽん縦断こころ旅_2016秋(申込書).pdf

にっぽん縦断こころ旅_2016秋(パンフレット).pdf


2016年08月05日