友達のよさ発見タイム♪ - 悪石島小中学校

12月13日(水)14日(木)

昨日、今日連続で,中之島小学校,小宝島小学校と合同授業を行いました。本校には,2年生のみと言うこともあって、他の2校の1年生が発表するとき,「がんばれ~!」と応援をしていたあくせきっず。

一日の様子を伝えたり,友達のことを紹介したりした1年生。そして,「あったらいいな,こんなもの」の発明品のよさや便利さを伝えた2年生。いずれも,相手を意識した発表でした。

IMG_9900.jpgIMG_9897.jpgIMG_9889.jpg

より工夫を凝らして♪ - 悪石島小中学校

12月14日(木)

先週からの続きで,取り組んでいる「わくわくすごろく」。この図工の作品は,それぞれではなくみんなで力を合わせて仕上げるというミッションがあります。今日は,途中まで作っている段階で,「より楽しく遊べるには,どんな工夫をするか」ということを出し合ってもらって,活動に入りました。「ここに,こんなふうに付け加えたいだけど,どう思う?」や「ここを,もう少しこんなふうにしたら?」など,お互いに尋ねたり,アドバイスをしたりと,協力して作り上げることを意識した授業になりました。

「早く,作り上げて遊びたい♪」そんな思いをもちながら,過ごした図工でした♪

IMG_9885.jpgIMG_9883.jpgIMG_9881.jpg

妊婦さんってすごい! - 悪石島小中学校

12月14日(木)

5年生の理科の学習で「人の誕生」を学習しています。今日は養護教諭の先生に協力をもらい「妊婦さん体験」をしました。まずは体験セットを着用してみて,何㎏ぐらいお母さんが太るのか予想することに・・・すると,「うわっ!重い!」と一言!予想は8kgと予想した2人でしたが,実際は5kgのセットだったことを知りとても驚いていました。

さて,いよいよ妊婦さん体験スタートです。ミッションは以下の6つ。

①教室を一周歩く。

②小さな物を拾う。

③大きな物を拾う。

④階段を上り下りする。

⑤靴下を着脱する。

⑥ベッドに寝る。

友達のサポートをもらいながら一つ一つ慎重にクリアしていく2人でしたが,一つする度に出る「ふー」という深い深呼吸が妊婦さんの大変さを物語っていました。

活動終了後の感想では,「私たちがしたのは10分程度。これをずっとしている妊婦さんは本当に大変だなと思いました。」「特に寝る時には,仰向けに寝ると苦しかったです。妊婦さんの大変さが分かったので,サポートできるようにしていきたいと思います。」という言葉を聞くことができました。悪石島にも妊婦さんがいます。元気な赤ちゃんに出会えるように,子どもたちになりにできることを考えた貴重な時間になりました。

IMG_1267.jpgIMG_1258.jpgIMG_1284.jpgIMG_1271.jpgIMG_1286.jpgIMG_1281.jpg

全力少年少女 - 悪石島小中学校

12月13日(水)

 思い返せば,2学期は運動会から始まりました。子どもたちが運動会で完全燃焼したのも束の間,次はトカラマラソンへの練習が始まりました。そしてトカラマラソンから2カ月たった本日,持久走大会を迎えました。この日に向けて,目標をもって練習してきた子どもたちは,全員やる気満々でした。

 「パン!」ピストルの合図とともに,子どもたちはそれぞれのペースで,自己新記録と御褒美の「ぜんざい」を目指して走り出しました。沿道にはたくさんの声援が広がっていました。とっても寒い日でしたが,応援に駆けつけてくださった島民の方々からパワーを受け取った子どもたちは,無事に最後まで走り切ることができました。

 頑張った後は,PTAの方々が準備してくださったぜんざい会♬甘くて美味しいぜんざいで癒された子どもたちは,島民の皆さんの前で感想を発表しました。

「美味しいぜんざいのおかげで,明日からも頑張れます!」

「島民の方々からの声援のおかげで新記録が出ました!ありがとうございました。」

「悔しい結果でした。もっと体調管理に気を配って,来年は良い成績を残したいです。」

「今年は走らなかったけれど,来年はしっかり走りたいです。」

等,様々な気持ちが出てきました。喜びも悔しさも,全力で頑張ったからこそ感じるものです。この気持ちを,次の目標へと繋げてもらいたいです。

P1140395.jpgP1140417.jpgH29.12.13 持久走大会 (24).jpgH29.12.13 持久走大会 (14).jpgH29.12.13 持久走大会 (23).jpgIMG_6910.jpgDSCN0558.jpgDSCN0556.jpgP1140436.jpgP1140562.jpg

吉留建設さん,ありがとうございます! - 悪石島小中学校

1212()

悪石島もしっかりと寒くなってきた今日,

子どもたちに吉留建設さんから嬉しいプレゼントが届きました。

放課後に集会室に集まり,可愛い箱を開けてみると...

クリスマスケーキがたくさん!!

「この飾りトナカイだ!」「(写真を撮るときに)僕が持ちます!!」

と,興奮を隠せない子どもたちでした。

島の未就学児にも,子どもたちが責任をもって届けてくれました。

今夜は素敵な夜になることでしょう。

吉留建設の皆様,本当にありがとうございました。

DSC_5362.jpgDSC_5372.jpgDSC_5369.jpg

驚きがいっぱい!! - 悪石島小中学校

12月12日(火)

たまたま観光で悪石島に来島してキャンプをしていたLさんとAさんと出会ったのは,湯泊温泉♨。急遽話がまとまり,本日,小学2年,4年、5・6年生の3クラスで授業に入っていただけることになりました。

まずは2校時!元気いっぱいの2年生の授業では,「I'm ○○○. I like □□.」と自己紹介をしたあとは,お二人の旅の写真を見て,「これ,どこだろう?」「食べ物がインドっぽい!」「ボツワナ?」などなど,頭に思い浮かんだことをつぶやきながら,スライドショーを楽しみました。♪ アジアの屋台やヨーロッパのカフェの食事が画面に映し出されると,担任Mは,思わず「たまらなく美味しそう!」とおなかをおさえました(笑)。その後は,これまでに慣れ親しんだ色や数字を英語で言いながらの「UNO」大会!盛り上がりました。Lさんが,ドイツの方ということで,ドイツ語でのじゃんけんにも挑戦!英語の「音」との違いに,目を丸くしていた子どもたちでした。

そして,3校時の4年生の授業は,体育。まずは,体を動かす遊び「だるまさんがころんだ」「こおりおに」をお二人に紹介!実際に遊んでみました!Lさんには,「だ・る・ま・さ・ん・が・こ・ろ・ん・だ」の日本語がなかなか難しかったようですが,今度は,逆にドイツで子どもたちが遊ぶ「Fisher Game」なるものを紹介してもらい,いっしょに活動しました。これは,もうまさに「遊びの異文化理解」!!体育館には,日本語と英語とドイツ語が飛び交い,寒さを吹き飛ばすくらいの熱気に包まれました。授業が終わり,職員室に戻ってきた担任KO!「ドイツ語で1から10まで言えるようになりました!楽しかった!」と興奮気味でした(笑)。

最後は,5,6年生の外国語活動の授業♪ LさんとAさんが世界を旅したときの写真には,既に子どもたちが「Hi Friends」で学んだ「タージマハル」「アンコールワット」などの世界遺産が登場!!!他にも,観光スポットとしては世界的に有名なスペインの「サグラダファミリア」,誰もが一度は登ってみたい日本が誇る「富士山」登頂の様子など,見ているだけで世界を旅した気分になれるスライドショーでした。写真を見ての質問は英語で!・・・ということでしたが,さすが5,6年生です。これまでに身に付けた英語の表現で,しっかりと自分の疑問を伝えることができました。コミュニケーション活動としては花丸でした。給食時間に,担任KAから出てきたのは,ため息と次の感想・・・。「ああああ,あんなふうに世界を旅してみたいなあ♪」と。きっと,これからは,そんな思いをいつか実現するために,英語力アップに励むのではないでしょうか(笑)。

IMG_9764.jpgIMG_9766.jpgIMG_9768.jpgIMG_9786.jpgIMG_9782.jpgIMG_9784.jpgIMG_9779.jpgIMG_9780.jpgIMG_9781.jpgIMG_9777.jpg

お楽しみ会に向けて・・・ - 悪石島小中学校

12月11日(月)

毎年恒例になりつつある2学期末の「お楽しみ会」♪今年も20日(水)の本番に向けて何をして過ごすかの話合い活動を行いました。まずはお互いの「したいこと」を聞くことに・・・。すると「僕は『?ボックスクイズ』がしたいです。なぜなら・・・。」と理由まで詳しく説明したり,友達の顔を見ながらジャスチャーを使って一生懸命伝えようとしたりする姿が見られ,昨年とはまた違った,成長した子どもたちを見ることができました♪

また,司会を初めて4年生が担当することに。副司会のベテラン6年生のサポートも受けながら意見をまとめたり,時間を守って進行したりと,立派に大役を果たすことができました!

来週に向けて,少しずつ準備を進めていきます♪お楽しみ会の様子はまたブログでお伝えしたいと思いますので,楽しみにお待ちください♪

IMG_1207.jpgIMG_1197.jpgIMG_1198.jpgIMG_1208.jpgIMG_1201.jpgIMG_1202.jpg

食べて元気に! - 悪石島小中学校

12月9日(土)

今日は土曜授業でした。5・6年生は家庭科の調理実習です♪まずは実験からスタート。にぼしは頭とはらわたを取ってから出汁をとるとおいしい・・・。では取らなかったらおいしくないの?という疑問を解決するために,2つの出汁を作り飲み比べてみました。すると,はらわたがある方は「生臭い・・・」「口の中の後味が悪い・・・」という声が!一方でしっかりと取り除いた方は,「いいにおい!」「おいしい!」と香りから違っていました♪

さて,本題のご飯とみそ汁作りのはじまりです。

普段から自宅で料理のお手伝いを2人は,とても手際がよく,担任はただ応援するばかり(笑)。透明なガラス鍋でお米を炊くと「先生!あわがこぼれそう!」「お米が動いてる!」と新しい気付きもあったようです。出汁でつかった煮干しも塩で炒っておかずにしました♪

あっという間に出来上がったご飯とみそ汁をさっそく試食です!「みんなにも食べてもらいたいです!」と言っていた2人でしたが,食べ始めると・・・なんということでしょう!作った時間以上に早い食べるスピード!「ご飯がもちもちしてる!」「このみそ汁だったら毎日食べても飽きないかも♪」と,あれだけ「みんなに」と言っていたにも関わらず,鍋には紙コップ半分程度のみそ汁が残ったのみ・・・。よっぽどおいしかったということでしょう♪最後の「ちょっぴり」を教頭先生に「うまい!」と食レポしてもらい,大満足な2人でした♪

IMG_1186.jpgIMG_1176.jpgIMG_1175.jpgIMG_1178.jpgIMG_1169.jpgIMG_1163.jpgIMG_1149.jpgIMG_1141.jpgIMG_1138.jpg

テンション↑で,元気いっぱい♪ - 悪石島小中学校

12月6日(水)

「今日の係は,どこの学校?」「どんなことするのかなあ。」そんなことを言いながら集会室へ・・・。画面に映る中之島小学校と口之島小学校の友達の顔を見て,ニコニコ顔のあくせきっず。

担当校のS先生から「今日は,レクで新聞ジャンケンです!」と話があると,ますます顔が輝きました。新聞紙一枚で取り組む活動ですが,テンションはどんどん上がり,あくせきっずは,ぴょんぴょん跳びはねて本当に嬉しそうでした。2度目の合同朝の会でしたが,既に何度も顔を合わせているかのように,友達の名前も言えていて,驚きました。

この新聞ジャンケンが,心に残ったらしく,今日の昼休み,中学校の先生や中学生も交えての「新聞ジャンケン大会」を実施♪ 一人ずつ,そしてペアでゲームをして,あっという間に時間が過ぎてしました。

「次はいつですか?」集会室から教室までの帰り道,そんなことを話していたあくせきっずでした。

IMG_9690.jpgIMG_9691.jpgIMG_9704.jpgIMG_9706.jpg

We enjoyed English!! - 悪石島小中学校

今日はALTの先生が来校されました。

小学5・6年生の授業では,歌や絵カードを使って数字や果物,動物の学習を行いました。

鹿児島のあそび「何個ゲーム」は今日は英語バージョンの「How many ~?ゲーム」になり,お互いの手の中にある棒の数を予想して,英語で数字を言うことができました。

そして,サプライズが♪10月に送ったカナダのサンタさんへのクリスマスカードの返事が届いたのです!2人とも大喜びで開けてみると,なんと日本語でメッセージが書かれていました。「サンタさんはきっと全ての言語を話せるんだね!」とALTと一緒に嬉しそうに話していました。

小学2・4年生の授業では,ALTの先生が写真を見せながら,アメリカのクリスマスやお正月の様子について教えてくれました。豪華なクリスマスの料理やきれいなライトアップを見て,気分はすっかりクリスマス♫

その後は「爆弾ゲーム」。タイマーがなった時に風船を持っていた人がALTからの質問に答えるというルール。ALTが当たった時には,子どもたちみんなが学んだ表現を使ってALTに質問をしました。"What 〇〇 do you like?" "I like 〇〇."と教室には元気な声が響き渡り,楽しんで英語を学ぶことができました。

中学生3学年合同の授業では,まずALTと英会話を続ける活動を行いました。紙に書かれたトピックに関して,積極的に自分のことについて話したり,相手に質問したりして時間いっぱい取り組むことができました。次にALTのプレゼンテーションを聞いて,アメリカのクリスマスとお正月について学びました。アメリカのクリスマスは家族と過ごすのが一般的なのに対して,日本はクリスマスではなくて,お正月の方が家族と過ごすという違いに気付いたり,アメリカにはクリスマスケーキはないという事実を知ったりしました。その後日本のクリスマスやお正月についてALTに紹介する文を書きました。

「鏡餅は何のためにあるの?」「角松って何?」というALTの質問になんとなくしか答えられなかった3人は,外国のことを学ぶことと同じように,日本のことについても学んでいく必要があるということに気付くことができました。

9.jpg8.jpg7.jpg6.jpg5.jpg4.jpg3.jpg2.jpg1.jpg

検索

アイテム

  • IMG_9900.jpg
  • IMG_9897.jpg
  • IMG_9889.jpg
  • IMG_9885.jpg
  • IMG_9883.jpg
  • IMG_9881.jpg
  • IMG_1267.jpg
  • IMG_1271.jpg
  • IMG_1284.jpg
  • IMG_1258.jpg

タグクラウド

月別 アーカイブ