2012年4月アーカイブ

本日の昼休みは...

昼.JPGのサムネール画像

毎週木曜日は,『みんなで遊ぶ日』。

今週は缶けりをしました。

 

2~3人が鬼になり,

それ以外の子どもたちは

校内いろいろな所に隠れ

チャンスをうかがっています。

 

昼4.JPGのサムネール画像 先生が子どもに話しかけると,

「先生,見つかっちゃうから静かに!!」

と,子どもに注意されたそうです。

 

子どもたちは楽しみながらも

真剣そのものですね。

昼2.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 

楽しかった昼休み,あっという間に時間が過ぎました。

 

負けないぞ!島一周コース。

連休明けの「一輪車大会」に向けて ichirin01.JPG

練習が本格化してきました。

 

各自が自己ベストを目指して

頑張っています。

 

ichiri02.JPG風の強い中での試走でしたが,

島一周コースでは,お互いが

譲らず,順位が何度も入れ替わり

ました。

去年の夏に島に来た生徒もかなり

ichirin03.JPGのスピードで乗れるようになっています。

 

大会当日まであと十日ほど。

みなさん,お楽しみに。

ルールを守ろう、交通安全教室

交通.JPG今日は、小中学生全員で交通安全教室を行いました。

小宝島は鹿児島本土のように交通量が多いわけではありませんが、お医者さんもいらっしゃいませんので事故一つが命に関わることとなります。

(もし大ケガをした場合は、ドクターヘリで本土の病院へ向かうことになる。)

子どもたちも真剣な態度で学習に臨んでいました。

交通2.JPG 

自転車の乗り方について学習したあと、子どもたちは順番に島内の道をコースに従って出発します。

 

後ろに気をつけて

車がこないか安全確認

バランスをしっかり

 

自転車は気をつけないといけないことがたくさんあります。

 

全員無事故で練習を終え、最後に感想を発表してもらいました。

「島から出て、交通量の多いところにいったとき、今日学んだことをしっかり思い出し、事故にならないように気をつけたいです」

 

昨今交通事故による死亡事故が増えているようです。

車に気をつけて行動し、楽しく安全に過ごしていきたいですね

今年も・・・の季節がやってきました。

先週,小宝島の自然や歴史を kenshu2.JPG

学ぶフィールドワークが先生や

保護者向けに行われました。

 

島の名所をまわり,講師のKさんから

詳しい説明を聞き,小宝島のことが

onsen11.JPGさらによく分かりました。

 

今年島に来た新しい先生たちにも

島のことを知る良い機会となった

ことでしょう。

 

しかし,その研修も終わりに近づいたとき, have1.JPG

 

でたー。

通り道にいました。

それもレアな「黒ハブ」。

 

以前もお伝えしましたが,小宝島の

ハブは「ヒメハブ」で,奄美大島や

徳之島で見られるハブより毒は弱く,

死に至るほどではないそうです。

数名で捕獲し,竹の先に挟みました。 have2.JPG

 

さらに,地元のハブ取り名人の方に

捕ったハブを見せてもらいました。

 

白ハブはたくさんいるのに黒ハブは数匹

しかいません。

 

小宝島では,捕獲したハブを出張所に

erabu1.JPG持って行くと,1匹につき500円が

もらえるそうです。

 

さらに,この名人は保管中のウミヘビも

見せてくれました。

 

ウミヘビの毒はコブラの数倍~十数倍と

言われていますが,毒牙が奥の方にあり,

めったに噛まれることはないそうです

 

この日はとても勉強になりました。

みんなで作ろう〇〇づくり

sinnbunn.JPG小宝島分校では、毎月学校の様子をのせた

新聞「レッド・スタンド・ロックⅧ」を発行して、

十島村の学校や地域の方に紹介しています。

 

今日は今年度の新聞名、特集コーナー、構成、4月号の分担・割り付けなどを編集長を中心に話し合いました。

4月号には、新しく来た人の紹介や、入学式

などの学校行事の様子をのせることに決まり、

各グループで記事作成に取り掛かっています。

 

どんな新聞が出来上がるのか、とても楽しみですね。

もし,地震が起きたら・・・。

今日は地震に関する避難訓練の hinan01.JPG

日でした。

 

「地震が発生しました。」という放送で

児童生徒たちは机の下に。

「指示に従って避難してください」の

放送で校庭に出ました。 hinan02.JPG

 

そのあと,学校を出て高台にある

「避難所」へと移動。

 

昨年の東北の大地震の際も

ここに避難して津波を避けました。

幸いにも大きな津波は来ませんでしたが。 hinan03.JPG

 

最近,よく地震が起きていることもあり,

みんな真剣な表情で訓練に臨んで

いました。

 

後半は,特別活動室に戻って,今日の

避難が正しく行われていたかを確認したり, hinan04.JPG

避難のときの注意点などを学習したり

しました。

 

いつ起こるか分からない地震。

「もし,地震が起きたら」を日頃から

考えておきましょう。

なんと,小宝島に(    )がオープン。

小宝島といえば,離島中の離島。 jihan.JPG

店もなければ,自販機もない。

銀行や郵便局もなし。

もちろん,コンビニなんて。

(信号機もありませんよ)

 

校門の前にジュースの自動販売機が

ありますが,数年前から故障中。

 

coin01.JPGこれくらいになると,もう,

この状況を楽しむしかありません。

 

そんな中,驚くべきことが・・・。

 

夕方,生徒の一人が「先生,こっち」と

いう方へ行ってみると。 coin02.JPG

先日,道路の開通式が行われた

温泉センター。

 

その奥には・・・。

 

「コインランドリー小宝」の文字。

 

coin03.JPG中は洗濯機と乾燥機が1台ずつ。

自販機より先にランドリー?

3日ほど前にオープンしたとのこと。

 

でも,梅雨時の乾燥や冬場の洗濯に

かなり役立ってくれそうです。

放課後に・・・

今日の放課後は,全学年内科健診を内科健診.JPG

診療所で行いました。

小宝島では,だいたい月一回程度

日赤の巡回診療を行っています。

この日,島民の方々もたくさん

来られていたようです。

 

待っている間,子どもたちははと1.JPG

先生と静かに遊んだり

話をして過ごしていました。

 

 

健診も終わり,校庭の水かけが終わったとき,

特別活動室に新たな生徒が入ってきました。

「初めまして,ハトです」

 

 

 hato3.JPG

 

  子どもたちはとても大騒ぎ。

 

外に出た後も,しばらくハトの行動を

みんなで楽しく見守りました。

分校参観日でした。

今日は今年度初めての分校参観日。 2nenB.JPG

授業参観,PTA総会,学級PTAが

行われました。

 

小2は国語,小3・4は算数,小5・6は道徳

授業参観でした。

  56nen.JPG

多くの保護者や島民の方々が来校し,

子どもたちも張り切っていました。

 

中学校では,中1は英語,中2は理科,

中3は社会の授業でした。

 

3nen.JPGいつもとは違った雰囲気で,ちょっと緊張

していた生徒もいたようです。

 

次回の参観日は7月の予定。

みなさん,お楽しみに。

みんなで「けいどろ」

木曜日の「みんなで遊ぶ日」は kdoro1.JPG「けいどろ」を

しました。

 

先生たちもたくさん参加して,はじめは

刑事7人,泥棒7人でやることに。

 

最近,テレビでやっていた「逃走中」

kdoro4.JPGのように,かなりハードな「けいどろ」。

あっという間に捕まってしまいました。

 

それではあんまりなので,刑事を4人に

して再スタート。

 

せまい校庭なので,みんな一生懸命に

kdoro3.JPG走り回りました。

 

今年の4月に分校に来た児童も

楽しそうに泥棒役を追いかけて

いました。

 

最後の方は,みんな汗だくで,ハアハア,

kdoro2.JPG

ゼーゼー,くたくたに。

 

天候にも恵まれ,とても楽しい

「みんなで遊ぶ日」でした。

 

バイパスの開通式

土曜日(4月7日),道路の開通式が

bypass1.JPGありました。

 

温泉センターの前に島の外側を1周する道路と

少し内側の集落への道路をつなぐバイパスが

完成しました。(といってもかなり短いですが)

 

これまでは砂利道でしたが,見事なコンク

bypass2.JPGリートの舗装路に。

 

テープカットのあと,「歩き初め」?をし,

乾杯をして開通を祝いました。

 

その場の雰囲気で,この道路には

「温泉センターバイパス」という名前がつけられました。

児童生徒会の役員が決定。

今日は,児童生徒会の役員を yakuin02.JPG決める

時間がありました。

 

児童生徒会長,副会長のほか,

環境美化委員会,広報図書委員会,

保健給食委員会などの委員や委員長も

決まりました。yakuin01.JPG

 

今後の委員会活動に向けて新しい組織の

編成ができ,今年度の児童生徒会活動が

いい形でスタートできました。

 

 

 

初めてのおしごと

先週木曜日に到着した新任の先生たち, sigoto1.JPG

 

早くも週末には「通船」とよばれる作業を

することになりました。

 

支給された安全長靴をはき,ヘルメットを

かぶって接岸港へ。

sigoto2.JPG

 

慣れない手つきで,「つなとり」とよぶ

ロープを引っ張る作業をしたあと,

急いでタラップの方へ移動。

 

sigoto3.JPG来島した人たちを笑顔?で迎えます。

 

観光で来た人は,この人たちが学校の

先生だとは思わないでしょうね。

 

初めてのおしごと,お疲れさま。

新任式,始業式,入学式。

今日は1学期スタートの日。 shinnin01.JPG

昨日島に到着した先生方の新任式でした。

 

小宝島のような島が初めての先生。

小さな学校が初めての先生。

教師として教えるのが初めての先生。

 

でも,先生たちは,いろんな経歴や特技の

sigyou01.JPG持ち主ばかり。

先生方の持ち味を生かして,子どもたちの教育にも

力を注いでほしいと願っています。

続いて,始業式。

児童生徒たちは新学期を迎え,新たな

気持ちでスタートできたことでしょう。

 

piano01.JPG今回は教頭先生のお話に加えて文部科学大臣

からのメッセージも読まれました。

 

そして,校歌斉唱。3月の異動で音楽の先生

がいなくなり,困っていましたが,その代役を

なんと養護の先生が努めました。拍手~!

 

raihin01.JPG

午後からは入学式でした。

 

今年は小学校への入学はなく,

 

中学校に男子1名が入学。

 

かっこいいグレーのスーツを着た hanataba01.JPG

新入生の姿が輝いて見えました。

 

Yくん,入学おめでとう。

 

中学校でのがんばりも楽しみにして

いますよ。

 

toumin01.JPG今回も多くの島民の方々が入学式に

参加し,Yくんを祝福してくださいました。

 

みなさん,ありがとうございました。

ようこそ小宝島へ。先生方が到着。

お昼すぎにフェリーが来ました。 chakunin02.JPG

 

スーツ姿の大人が次々と下船。

 

小宝島分校の新しい先生たちです。

 

小雨の降る中でしたが,接岸港には chakunin04.JPG

児童生徒,職員,島民が大勢集まり

ました。

 

待合所の前での歓迎式。

 

ようこそ小宝島へ。

  chakunin03.JPG

3月末に5名の先生が島を離れましたが,

今回,5名の先生方を迎えることが

できました。

 

子どもたちは「どんな先生かな?」と

いう顔で見ていました。

  sankai01.JPG

新しく来られた先生方,早く島の生活に

慣れ,小宝島の良さを感じてください。

 

そのほか,山海留学生として分校の

仲間になる2名の児童も到着しました。

検索

このアーカイブについて

このページには、2012年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年3月です。

次のアーカイブは2012年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。