鬼は外!福は内!

日曜日,2月3日「節分の日」。午後5時。mame1.jpg

分校では子ども会の行事として豆まきを
しました。

豆まきの前に特別活動室で打ち合わせ。
保護者の1人が節分の由来や豆まきをする
理由などについて説明をしてくださりました。

手作りのフリップボードを使っての説明。
mame2.jpg
とても分かりやすかったです。
こんなにタメになる豆まきは初めて。
「正しい豆のまき方」も再確認しました。

続いて島内の各家庭をまわりました。

「鬼は外!福は内!」と元気な声で豆まき。
心をこめてまいたので,効果はあったと
思います。
mame3.jpg
鬼やお多福のお面は,交代でかぶりました。

紙でつくった鬼が玄関に準備してあり,
それを目がけて子どもたちが豆を投げる
ようにしたお宅もありました。

1時間ほどで全部終了。
楽しくてためになった豆まきでした。

検索

この記事について

このページは、十島村小中学校が2013年2月 4日 16:53に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「子どもたちが早く登校する理由」です。

次の記事は「上手に司会ができました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。