子どもたちの様子の最近の記事

ステキなプレゼント。ありがとうございました。

前回の船便で鹿児島市の書店から,books01.jpg
たくさんの本が届きました。

子どもたちが欲しい,読みたいと思って
選んだ本を注文していたものです。

昨日,その贈呈式を行いました。

お昼休みに集まりましたが,受け取った
自分の本も友だちの本も気になるらしく,
books02.jpg
思わず隣の子の本をのぞく姿も

これらの本を買うことができたのは,昨年末
に分校の子どもたちに図書カードを送って
くださった埼玉県のMさん,以前小宝島を
訪れたことがある匿名の方のお陰です。

子どもたちはうれしそうな表情で,本を持ち
帰っていました。
books03.jpg


Mさん,匿名の方,

本当にありがとうございました。

分校に新しい仲間が増えました。

17日(土)フェリーのタラップを降りてきたkangei00.jpg
のは中学生の女の子とお母さん。

今回,山海留学生として新しく分校の生徒
になるKさんです。

この日は大変な強風で,吹き飛ばされそうに
なるほどでしたが,港では,たくさんの人が
kangei01.jpg
2人の到着を歓迎しました。


Kさん,小宝島へようこそ。

昨年11月に見学に訪れ,分校が気に入り,
ここで学びたいと思ったそうです。

小宝島では,里親さんのお宅にお世話に
kangei02.jpgのサムネール画像
なります。

「将来の夢をかなえるために,勉強も
がんばります。」という決意をみんなに
伝えました。

これから分校の一員として学校生活や
地域での活動にも積極的に参加して
kangei03.jpg
くれることでしょう。

島の住民みんながKさんのことを
応援していますよ。

がんばってくださいね。

やんごとなき香り,ふるえる黄色いソナタ。

12月16日(火)の午後pudding01.jpg
理科室前の廊下を通ると,あま~い香り。

以前もお伝えしましたが,分校には
家庭科室とか調理室といったものは
ありません。

中学生が理科室で何かを作っています。
たくさんの卵を割って,かき混ぜていました。

火にかけられた別の鍋には茶色の液体
pudding02.jpg
が泡立っていました。

先ほどの卵には,砂糖や牛乳を加え,
加熱しながら,静か~に混ぜます。
火を止めたら,少し落ち着かせてから
型に流し込み。

そして,水を少し入れた,ふた付きの鍋で
加熱(蒸す?)します。10~20分ほどで
いいようです。

最後に,冷蔵庫で冷やして完成。
pudding04.jpg

放課後,再び中学生たちは理科室に
集合。つくったものを試食してみました。

おーっ,これは。

かなりのおいしさ。
pudding03.jpg

味も固まり加減もバッチりでした。

生徒たちが作っていたのは,
「カスタード・プリン」

先ほどの茶色の液体はカラメルでした。

翌日の家庭科の授業で,島の幼児たちと
遊ぶ計画があり,そのときに,みんなで
食べる「おやつ」だそうです。
pudding05.jpg

そして,次の日・・・。
「幼児とのふれ合い体験」でした。
紙芝居や段ボールを使った遊びに
ちびっ子たちは大喜び。

もちろん,おやつのプリンも気に入って
くれましたよ。

子ども会「年末お楽しみ会」。

12月14日(日)otn01.jpg
子ども会の「年末お楽しみ会」でした。
別名「クリスマス会」ともいいます。

この行事の活動のメインは・・・。

そうなんです。「クリスマス・ケーキづくり」。
以前は買ったものを船で送ってもらっていたそうですが,

現在は,手作りです。
otn00.jpg
同じ予算で,たくさん出来て,いっぱい食べられる。
わおー,幸せ。


前日焼いたスポンジにシロップを塗って,
イチゴやフルーツで飾り付け。
「あーじゃない,こーじゃない」と考えながら作業。

白色のバニラ・クリームのケーキを先に,
あとで茶色のチョコレート・クリームの
otn02.jpg
ケーキを作りました。

用意されたクリーム,フルーツなど,
材料を目いっぱい使って,デコレーション。

最後に,カラースプレーやアラザンなどで
トッピングです。
ふりかけすぎてキラキラ状態になったグループも。
ちなみに,完成したケーキはこんな感じ。
otn03.jpg
おいしそー。

でも,まだ食べません。冷蔵庫に入れます。
午後のイベント終了後に,みんなでいただ
きます。

お昼は「いきいき教室」と合同での活動。
今回は「カレンダー作り」をしました。
otn04.jpg

準備された台紙に,この1年間に撮った
写真やイラスト,シールなどを切ったり
貼ったりして,自分だけのオリジナル
カレンダーを作成。

今年もたくさんの行事があったなあと
いろんなことを思い出し,話をしながら,
みんなで楽しく作業をしました。
otn08.jpg

出来上がったら,ラミネート加工して,
リボンをつけて完成です。
作ったカレンダーを持ち寄って,
記念撮影。
ステキな作品ができました。

そして,いよいよ「クリスマス会」の部。
otn05.jpg
子どもたちは,ハンドベルで「きよしこの夜」
の演奏をしたり,
「レット・イット・ゴー」を歌ったりしました。

ハラハラ・ドキドキの「爆弾ゲーム」やクイズも
盛り上がりました。

会場が暗くなって,キャンドル・サービス?
先ほどのケーキが各テーブルに配られ,
otn07.jpg
ロウソクに火がつけられました。

午後3時ごろでしたが,雰囲気バッチリ。
みんなで「メリー・クリスマス」。

ロウソクが消され,お母さん方によってケーキは
8つずつにカットされ,子どもたちの前に。

「うまー。」
otn06.jpg

できたてですし,自分で作ったケーキ
なので,おいしいのは当然ですね。
スポンジはしっとり,フルーツもたっぷり。
トッピングも山盛り。

ペロっと1個目を完食。
2個目に手をのばす子どもたちも。
子どもたちは,自分のグループで作った
otn09.jpg
白色(バニラ)と茶色(チョコ)の2種類のケーキを
1切れずつ食べていいことになっていました。

島のおばぁ,おじぃたちにも食べてもらい
ましたが,大好評でした。

お楽しみ会のラストは,サンタさんからの
otn10.jpg
プレゼント。今年は文化祭の劇に登場した
アリヤマ・アリロウも参加。サンタのお手伝
いをしてくれました。
お菓子や小物などの入った袋を受け取って,
写真撮影。

子どもたちにも大人にも楽しい1日となりました。
準備してくださった保護者や島民のみなさん,
ありがとうございました。

しゃくどう色の月。

昨日,分校では「ノーテレビデー」を実施。eclip01.jpg
そんな夜。

夕方,建物の屋上に,大人,子どもたちが
大集合。

見えました。バッチリ。
eclip02.jpg

すごーい。

雲にかくれてしまうときもありましたが,
どんどん欠けていく月に感動。

完全に隠れても,真っ暗にはならず,
オレンジ色の月が見られました。
「赤銅色の月」というそうです。
eclip03.jpg

「太陽の光が空気中で屈折し,わずかに届くため」
という説明を読みました。
オレンジ色に見えるのは,空気がキレイな証拠です。

なかなか見られない天体ショーを満喫。
忘れられない夜になりました。

校長先生が来校。

新学期ということで,宝島の本校から
prinpal01.jpg
小宝島分校へ校長先生が来校。

全校朝会では「3つの一番」について
お話をされました。
(みんな,忘れずに覚えているかな?)

授業や子どもたちの様子を参観。

お昼のフェリーで宝島に戻られるとのことで,
prinpal02.jpg
3時間目の音楽の時間に,校長先生に歌の
プレゼントをしました。

歌は「小宝島慕情」。
みんなで声を合わせて歌いました。

次に校長先生にお会いできるのは,9月末
の運動会のとき。それまでお元気で。



スローガンが決定!

今日の2校時の児童生徒総会で運動会とjsk01.JPG
文化祭のスローガンを決めました。

各学級で考えたスローガンの案を全体
発表し,どれがいいか話し合う場です。

どの学年もよく考えてきていて,選ぶのに
苦労しましたが,次のスローガンに決定

<運動会>
jsk02.JPG
「力を合わせて 元気千倍 小宝魂」

<文化祭>
「笑顔いっぱい 輝け小宝」

このスローガンをもとに,児童生徒が1つに
なって,それぞれの行事を盛り上げていき
ますので,みなさん,応援をよろしくお願い
します。

子ども会で木工にチャレンジ。

22日(日)は子ども会の活動でした。
diy01.jpg

今回は,なんと「木工」。

これまで誰も考えつかなかった活動内容。
ホームセンターどころか商店さえもない小宝島。
釘1本さえも買えません。木材の入手からチャレンジ。
(鹿児島の業者さんから材料を送ってもらいました。)

今回製作したのは,3種類。
diy02.jpg
「飾り用ミニ・ベンチ」はバッグを置いたり,
観葉植物を飾ったりといったことに使えそう。

希望者が多かったのは「飾り棚」。
本を並べたり,携帯やDSを置いたりする
のにぴったり。

そして「足付飾り棚」です。
扉がついていて,かなりオシャレなデザイン。
diy03.jpg
女性に人気でした。

親子で作ったり,同じ班の人を手伝ったり,
お互いの作品を見せ合いながら,とても
楽しい時間を過ごすことができました。

完成後,自分の好きな色にペンキを塗って
仕上げる人も多かったです。

ここで,みんなで「ハイ,チーズ」。
diy04.jpg

(まだ完成していない作品もあります→)

どれもステキな作品ですね。

準備をしてくださった保護者のみなさん,
ありがとうございました。
 


子ども会でクッキー作り。

6月1日(日)cky01.jpg
この日は子ども会活動の第一弾として,
親子でクッキーをつくりました。

まず,活動の流れについての説明です。
この日は,お母さんたちが先生。

最初は「バターに砂糖を混ぜる」作業です。
cky02.jpg

バターの量を見て「クッキーってバターでつくる?」と
思った人もいました。

砂糖が混ざったら,小麦粉を入れます。
「切るように,ざっくりと混ぜる」がポイント
です。生地がまとまってきました。

cky04.jpg
生地の半分は白いままで使い,残りの半分
にはココアを混ぜてチョコレート味にします。

生地をいったん冷蔵庫で冷やし,再び取り
出して「型抜き」です。
いろいろな形のクッキーができそうです。

そして,仕上げの飾り付け。
cky03.jpg
マーブルチョコやドライフルーツ,ナッツを
のせてリッチなクッキーに。

また,抹茶やココアを使って模様を描く
ステンシルという方法にも挑戦しました



いよいよオーブンで焼きます。
cky06.jpg
待っている間は,みんなでレクリエーションを
しました。

いよいよ焼き上がり。
どの班もうまく焼けていました。
部屋中が焼きたてのクッキーの香りで
いいにおい。

12時近くになっていて,おなかも減っていた
cky07.jpg
ので,みんなで試食をしました。

「うーん,うまい。」
自分で作ったクッキーの味は最高です。
大成功でした。

準備や指導をしてくだったお母さん方,
ありがとうございました。

小数のかけ算,分数のかけ算。

5月27日(火)s56k01.jpg
2校時,小5・6年の算数の研究授業でした。

ふつうの学校では滅多に見られない複式の
授業です。児童は1名ずつで2名。

小5「1mあたり80円のリボンを2.4m買うといくらか」
小6は「1dlあたり4/5平方メートルぬれるペンキを
2/3dl使うと何平方メートルぬれるか」が課題。
s56k02.jpg

これまで学習した知識を使って,自力で解決
し,自分が考えた計算のしかたを図や言葉
で説明することを目標にしました。

一方は「整数X小数」の計算,もう一方は
「分数X分数」なので,手強い相手です。

パソコンの学習ソフト,数直線やマス目を
s56k03.jpg
使ったワークシートなどで,児童の思考を
引き出し,まとめていきました。

最後はどちらの学年の児童も自分の言葉で
「まとめ」を発表することができ,次の学習に
つながる終わり方でした。
(見ている方もホッとしました。)

授業をしたS先生,本当にお疲れさまでした。



検索

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち子どもたちの様子カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはカテゴリを追加です。

次のカテゴリは学校行事です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。