鹿児島県十島村のイメージ画像鹿児島県十島村

刻を忘れさせる島「吐噶喇」

十島村は、屋久島と奄美大島の間に、有人七島と無人島五島からなる
南北約160kmという「南北に長い村」です。
火山の島、珊瑚礁の島、温泉の島とそれぞれに特色を持つ無垢の自然と、
大和・琉球の両文化の影響を受けた特有の文化を有し、
人情豊かな人の輪が脈々と息づいています。

  • 島めぐり
  • 移住・定住がしたい
  • 友好島民になろう

とっておき観光ばなし

  • 十島村からの観光情報

    十島村の各島それぞれに、観光ガイドが駐在しています。
    絶景ポイント、四季の風景、イベント情報、トカラ土産など、観光ガイドが投稿します。
    十島村の魅力が伝わるよう、各島の観光ガイドが定期的に更新していくのでチェックしてくださいね!観光ガイド紹介

    ※なお観光ガイドを希望される方は、各島「お問合せ先」まで希望日の3日前までに事前連絡(要予約)をしていただきますようよろしくお願いします。
    ※状況により対応できかねる場合もございますので予めご了承ください。

  • 口之島

    タモトユリの成長

    mm
    口之島ガイド
    浦塘 邦寛
     鹿児島県の天然記念物に指定されているタモトユリの原種です。  現在50cmぐらい伸びてきており成長が待ち遠しいですが、これからの管理が大変です。 一覧を見る
  • 中之島

    車輪梅とビロウの花

    mm
    中之島ガイド
    田中 秀治
    中之島の海岸沿いにある車輪梅とビロウの花が咲きました。 車輪梅の茎は、昔は、大島紬の染料に使用されていた歴史があります。 小さい花ですが、木一面に咲いており見ごたえがあります! 一覧を見る
  • 諏訪之瀬島

    大名たけのこ

    mm
    諏訪之瀬島ガイド
    矢澤 雄輔
    島では大名たけのこが収穫できる時期になりました。この時期にしか食べられない貴重な山の幸です。焼いたり、てんぷらにしたりして食べます。ちなみに私はてんぷらで食べるのが好きです。一覧を見る
  • 平島

    バードウォッチングの聖地・平島

    mm
    平島ガイド
    日髙 守
    平島といえば知る人ぞ知るバードウォッチングの聖地。 毎年ゴールデンウィークの前後の渡り鳥のシーズンには、全国各地からバーダーの方々が来島されます。 昨年に続き今年も鹿児島大学野鳥研究会のみなさんに「野鳥勉強会」を開催していただき、その翌日にはフィールドワークへ。 バードウォッチングのポイントやマナーを教えてもらいながら、子供も大人も島民も来島者もみんな一緒になって鳥を探しながら島内を2時間近く散策しました。 これまで何気なく野鳥を見ていた子供たちも、名前や鳴き声、特徴などが分かってくると鳥を見る目も変わり、身近にたくさんの野鳥が訪れる素敵な島にいるんだと改めて実感したようでした。一覧を見る
  • 悪石島

    やすら浜港にクジラ現る!

    mm
    悪石島ガイド
    有川 和則
     悪石島の玄関口「やすら浜港」の近くにクジラが現れました!  写真は、尻尾しか撮れませんでしたが。。。。。  トカラ海峡には、他では味わえない沢山の海の生き物が間近で見ることができます。一覧を見る
  • 小宝島

    村道の草刈り作業

    mm
    小宝島ガイド
    岩下 勝美
     一雨ごとの草木の成長はすさまじいものです。  今日は、早朝から児童生徒等をはじめ教職員、地域の皆さん、さらに旅行者の方に総出で村道の草刈りをしました。  協力して行ったので作業は比較的早く終了しました。  刈り取った雑草は、早速、牧場の牛たちの御馳走となりました。 一覧を見る
  • 宝島

    宝の森の百合

    mm
    宝島ガイド
    前田 昭利
    宝島小中学校は集落の上に位置します。集落中心の道路の坂道をのぼると傾斜のある宝の森が迎えてくれます。さらに小道を歩いていくと校門手前の階段に辿り着くのですが、この宝の森では様々な植物を目にします。今の時期はテッポウユリが生い茂り、一面が百合で埋め尽くされるほど。一覧を見る