目次

十島村について

本文

悪石島(アクセキジマ)

悪石島

悪石島ってどんな島?

悪石島

周囲を断崖絶壁に囲まれた悪石島は、仮面神ボゼに象徴される神々の島です。仮面神ボゼに象徴されるだけでなく、島内各所に神々がまつられ、島民は日々の平穏への祈りを捧げます。島内のうっそうと茂った亜熱帯性の植物群も大切に保護され、「神山」として聖地の扱いを受けています。また温泉にも恵まれ、港から徒歩20分ほどの海岸近くには男女別の風呂がある湯泊温泉、海岸の岩間に湧き出る海中温泉、地熱を利用した砂蒸し風呂があります。


悪石島概要

  • 面積:7.49 km2
  • 周囲:12.64 km
  • 動植物:リュウキュウチク群生地、タブノキ群落、ビロウ群落、ミナミイシガメ、トカラヤギ
  • 土地の利用状況:牧場、畑
  • 集落:上村、やすら浜

悪石島のみどころ

ボゼ祭り
ボゼ祭り

毎年旧暦の7月16日に行われるボゼ祭りの前夜は、男衆(青年、壮年)が各家を踊って回ります。

本番当日の公民館での踊りが終わると、太鼓の音に引かれて仮面人のボゼが赤シュイ(赤土)の付いたマラ棒を手に現れます。悪霊を追い払い、ボゼのように力が付くように、運がよくなるように、追いかけまわしアカシュイ「赤土」をつけます。来訪人であるボゼは、悪霊臭がただよう盆から、人々を新たな生の世界へ蘇らせる役目を負っています。


ノンゼ岬
ノンゼ岬

この場所は諏訪之瀬島などが一望できるビューポイントとなっています。


湯泊温泉
湯泊温泉

開放的な露天風呂は、やや熱めの硫黄泉。海を眺めながら入る気分は最高です。

  • 【泉質】炭酸水素・塩化物泉
  • 【効能】疲労回復、皮膚炎など
  • 【入浴料】200円
  • 【営業時間】15:00~22:00

海中温泉
海中温泉

冷たい海水と、海中から湧く熱いお湯が交ざりあうことによって、適温になり、ゆったりつかることができます。

波音を聞きながら温泉につかることによって、身も心も癒されるタラソテラピーの効果もあります。


砂蒸し温泉
砂蒸し温泉

キャンプ場の敷地内にある、地熱を利用した天然砂蒸し風呂です。かなり高温になるので、砂を上からかけるのではなく、砂場に毛布を敷いて横になります。体の芯から温まり、血流が良くなることによって、健康ばかりでなく、美容効果も期待できます。

  • 【入浴料】無料

釣りポイント

ハヨームネ・ガンコツ周辺

島の北端にある三角に切り立った岩礁の一級ポイントで、瀬渡し船で渡ります。

瀬渡し船問い合わせ先

有川 誠司(みさき丸 / 9名) TEL 09912-3-2101

宿泊施設(要予約)

西荘

西荘
TEL 09912-3-2173

さかもと荘

さかもと荘
TEL 09912-3-2121

南海荘

南海荘
TEL 09912-3-2101


※民宿をご利用される方へ

各民宿とも、基本的には一泊三食付きで設定されています。詳細は各民宿にお問い合わせ下さい。なお、悪石島では食堂などはございません。なるべく宿をご利用されたほうがよろしいです。車両を借りたい方は民宿にお問い合わせ下さい。

悪石島の公共機関

悪石島出張所(コミュニティセンター)

悪石島出張所

  • 悪石島出張所(コミュニティセンター)
    TEL 09912-3-2063(FAX兼用)
    ※「フェリーとしま」乗船券の購入や、何か困ったことなどありましたらご連絡下さい。
  • 悪石島診療所
    TEL 09912-3-2103
  • 悪石島小中学校
    TEL 09912-3-2157
    » 公式ホームページ » 公式ブログ

悪石島のパンフレット >> ダウンロード (akuseki.pdf/1,258KB/PDF形式)

※ファイルサイズが大きいためダウンロードにご注意ください。